コペルニクス的転回

ソーシャルゲーム等のサブカルチャーを心理学的アプローチで考察しているブログです。その他コラム等も。

【キャラクター分析】斑鳩三角

f:id:coco_factory:20180927181733j:plain

 

今回は夏組から斑鳩三角くんのご紹介です。

MBTIの紹介の前にひとつ。彼はADHDという発達障害を持っていると思います。h-navi.jp三角は基本的にはおっとりしており「不注意」が強く出ていますが、寮内を駆け回るなど「多動性」も見られるため混合型にあたるでしょう。まぁ詳しくは別記事で掘り下げます。

発達障害が現れている状態でMBTIのタイプを判断するのは間違っているという意見があるみたいですが、筆者は発達障害もアイデンティティであると考えておりますのでそれを含んだうえで判断致します。

 

斑鳩三角:INFP(Fi→Ne→Si→Te)

内向型(I)

多動でエネルギッシュだし外向っぽく見えるかもしれないです。ただこのタイプの外向型であるENFPの場合もっと社交的な人が多く不特定多数と関わります。例として一成・東がENFPなのですが、異常に交友関係が広いです。基本的に外の世界に関心が向いているからです。

一方で三角は一人で居ても楽しそうにしています。夏組のみんながだいすきだしみんなとお芝居するのたのし~って思ってますが、別に一人でサンカクのものを探していても楽しいですし、なんかその時間は彼にとってとても大切そうです。ヒマな時なら談話室系の人々*1に混ざって会話をしますが、基本的に自分の好きな物事以外にはあまり興味を持ちません。内なる世界が好きです。一般的にExxPに比べてIxxPは興味の範囲が狭く個人主義で“人に合わせること”に疲れを感じる傾向があります。

直観型(N) ー②外向的直観(Ne)

三角は非常に高レベルの直観型です。INFPを感覚型にしたISFPも同じく内向的感情(Fi)が主機能ですが、彼らは現実を見ています。ISFPである御影密くんは「マシュマロが好き」です。彼は現実にあるものを五感を使ってあるがままに感じているので人に理解されやすいです。マシュマロが好きじゃない人も一定数は居ますが、現実にある食べ物に対して味がおいしいと言ってるのでマシュマロが嫌いな人たちでも言ってることは理解できます。

三角の場合は外向的直観(Ne)を補助機能に使うので知覚がワープします。密が現物を見ているのであれば三角は概念を見ています。三角が三角形のものが好きな理由って、「世界は色々なものであふれているけどその中のたった3つだけで完璧な形を作ることができるから」(「抜錨!スカイ海賊団」イベントストーリーより)という理由です。これが三角にとっての理想の世界です。①三角・②お芝居・③仲間。これがあれば他は何も要らないはずなのに、現実の世界はもっと複雑でごちゃごちゃしています。争ったり、自分とは違うものを排除したり。そういう現実的なことを見ると、とても悲しい気持ちになります。でも内向的直観(Ni)のように「自分の理想はたった一つ」と定まっているわけではないので、理想が脅かされない限り周囲の人たちには寛容です。天馬や幸のような頑固者にもね(笑)みんながそれぞれ幸せの三角を見つけられる世界になぁれ、と思っています。

この「世界は色々なものであふれているけどその中のたった3つだけで完璧な形を作ることができる」って概念そのものが非常にN的です。世界は色々なものであふれていることが現実ならば、その中のたった3つというのは直観です。今あなたの身の回りの現実って例えばこのブログを見るためのPCやスマホがあり、きっと天井には照明があるはずです。テーブルには飲み物のコーヒーと乱雑に置かれた雑誌、ボックスティッシュやリモコンがあったりするかも。とにかくこの世界には物質も情報も溢れまくっています。煩わしいのでそれらを抽象的に分類してみましょう。どれも「生活を少しだけ豊かにするもの」という分類で間違いないですよね。このように同じ景色を見ててもN型はS型に比べ視力が悪く、ものごとの詳細が見づらいです。でも詳細が見えないからこそ、違ったものに見えてきたり本当に必要なものに気付けたりするのです。

またINFP型は創造的なアーティストです。密が設定がないと芝居ができないのに対し、三角は初めてのエチュードでもトップ俳優様相手にキャラクター設定から作り上げ演じきってしまいました。外向的直観(Ne)により、外の世界からたくさんのひらめきを得ることができるのです。

感情型(F) ー①内向的感情(Fi)

正しいことや理にかなったことよりもみんなが和を重んじて幸せに過ごせる優しさに包まれた環境が好きです。

感情(F)を内向き(i)に使います(Fi)。主機能になりますので自身の感情エネルギーが強いです。感受性が強く他者の感情が心の中に入ってきて、当事者の気持ちになることができます。演技をするとき別人のようになるのはこの感受性の強さがゆえかと思われます。同じく内向的感情を主機能に持つ御影密も理屈抜きで演技が上手ですしね。他者や外界を見つめ、いろんなことを心の中に感じています。他者の悲しみが自分に入ってくるので、なるべく他者を傷付けたくないですし、何らかの原因によって悲しんでいる他者には心から寄り添います。心から寄り添うというのは「スーパーさんかくクン、あげる~」行為がそうですね。物理的に何も解決してませんが、味方してくれてるんだなっていうのは伝わります。それによって勇気が出る人たちはたくさん居ます。

「抜錨!スカイ海賊団」のイベントストーリーから見て取れますが、彼は発達障害であるが故にネグレクトを受けています。(親が修学旅行費を出してくれなかったり、教育もまともに受けていないと言っています。難しい漢字を使えないのはそのせいかも) 感受性が強いのでとてもとても傷付いたことでしょう。自分はこの世界の中で一人ぼっちだと思うと、胸がぎゅーっとします。白痴を装ってますが現実の暗い面なんて誰よりもわかっているのです。それでも自分だけは穢れのない高潔な存在で在り続けるために、もうこの世には居ないじいちゃんのことを思い出していました。強いです。えらいえらい。Fi-Neのコンボはピュアを引き起こします。苦しめられている他者を見ると胸がぎゅーっと苦しくなるし、幸せそうな他者を見ると自分もとっても幸せな気持ちになります。なので補助機能の外向的直観(Ne)によりとってもキラキラした理想の世界の虚像を作り上げます。誰もが悲しまない世界、誰もが幸せな世界。でも悲しいことに、現実って完璧じゃないです。素敵なこともたくさんあるけど、同じくらい素敵じゃないこともあります。でもその現実に少しも誘惑されない強さを持って穢れなく生きます。だからこそ現実を生きる人々が彼らの生き様や作り出される芸術を見て非常に心を打たれるのでしょう。超絶ピュアなこのタイプこそが神や仏に最も近い人間なんだと思います。だからガチャ代打要員は彼こそが一番うってつけだと思います…

知覚型(P)

もう究極に人は人~、オレはオレ~って感じですよね。邪魔すると怒るかもしれないくらいに(笑)あとやっぱり彼は完全に内向的感情(Fi)の使い手であると見て取れるので。INFJになってくるともっと頑固です。そこはやっぱりJなんで。綴はINFJ型。自身の創作物に己のエゴを投影する理想主義者です。控えめではありますが理想のために立ち上がり、理想のために強い自己主張をします。INFPだと嫌なことをしてくる人や現実に対して絶望はしますが牙は剥きたがらないです。牙を剥かないと分かってもらえないこともあるんですけどね。でも牙を向いたらどんなにそれが正しいことであれ、相手が傷付いてしまうのは嫌なのでできないのです…。優しすぎる。

 

INFP型についての他サイトの解説はこちら。

“仲介者”型の性格 (INFP-A / INFP-T) | 16Personalities

 

INFPって結構物語の主人公に多いです。だいたいが気弱な中二病患者みたいな描かれ方しますが。スターウォーズのルーク・スカイウォーカーもこのタイプらしいですよ。自己都合でとち狂ってしまったダースベイダーに対して「父さんを救うんだ!」とか言えちゃうくらいですしね。色々すっ飛ばしてる感じするけど、何かすごい。それで実際アナキンの心は救われちゃったしね…。

脱線したけどスカイ海賊団は本当に良い話でした。秋組がじーんと来る派と夏組がじーんと来る派に分かれる気がしますが、私はどちらかと言えば夏組じーん派かな。N型が3人も居るので共感しやすいのかも。わからないけど。この研究目的で何回かイベストを見返したりしましたが、毎回じーんと来ます。なんかもはや三角を見ているだけで感動します。

三角に関しては心理学的視点で掘り下げられる部分がいっぱいあるのでこれから研究するのが楽しみです。三角を見ていると、発達障害という個性が天からの贈り物であるかのように、彼の素晴らしい人格形成に繋がってくるんです。

 

*1:談話室の常連である人々。主に外向型である。①太一万里一成などのティーン系②シトロン誉東などの大人系の二大分類がある