コペルニクス的転回

ソーシャルゲーム等のサブカルチャーを心理学的アプローチで考察するブログです。

目安箱の回答をまとめるよ!【その①】

f:id:coco_factory:20180201141815p:plain

そういえば家の引っ越しをしました。部屋の掃除が苦手な私は今回の引っ越しを機に「部屋を好みのデザイン・インテリアにして思わず掃除したくなるようにする」という作戦に出ました。とは言っても私も3日に1回とは言いませんが清掃業者は積極的に呼んでいこうと思っておりますが。とりあえずレンブラントの複製画を買ったので届くのが楽しみです!

さて、今回は過去の目安箱の投稿のまとめ記事です。質問形式の投稿をピックアップし、ツイッターで行った回答に書き下ろしのコメントも添えてお贈りします。なかなか過去のつぶやきからお題の回答を見つけるのも大変ですからね。ちょこちょこまとめて行こうと思います。掲載に不都合がある質問があれば、何なりとお申し付けくださいね。

Q.見てみたいキャラの組み合わせはありますか?

 ソシオニクスの記事をまだ書いてなかったので逆逆逆逆と説明していますが、「Duality(双対関係)」のことですね。INFJのとESTPの万里の組み合わせが見たいと回答しました。まぁ三角天馬のほうが簡単に見れそうですが。双対関係についての解説はのペアを使っていずれ記事を書きたいと思っております!

Q.ENFPとENTPの関係性は?

 東と誉のアブストラクトな会話といえば、真夜中の住人での「なぜ演劇をしているのか?」という会話ですよね。基本的に両者とも主機能Neにより見えている世界のカタチは非常に似ているものとなります。その世界のカタチを「気持ち」を使って考えるのが一成で、「理(ことわり)」を使って考えるのがです。見ているものは同じでも考え方が180℃変わってくるふたりです。障害はあるものの概ね楽しい関係性だと思ってます!この関係性「Kindred(血族関係)」も同じ関係性なります。しかし私のちょろさが顕著に出ている回答ですね(笑)

Q.参考にしている書籍はありますか?

お題 相性論の話とても面白くて自分でも調...

 すみません、これ回答漏れだったようです;;いくつか紹介しましょう!

・MBTIタイプ入門(第6版)

 ページ数に対して値段が割高ですが(笑)入門書にはこちらが良いかと思います。細かい情報がぎっしり書いてあるのではなく、概略としてまとめてある感じです。MBTIのこと勉強してみたいけど分厚い本を読むのは心が折れそう…という初心者の方にオススメ!

 ・MBTIへのいざない―ユングの「タイプ論」の日常への応用

 こちらは300P程ある分厚い本になります。どちらかと言えばMBTIの概要をざっくりと理解した方向けの書籍だと思います。各機能についても表などを使用し詳しく解説がしてあるので、MBTIについてもっと深く知りたい!という方にオススメ!

・カーシー博士の人間×人間 セルフヘルプ術―自分は自分・あなたはあなた 人間関係がうまくいく

 こちらは以前ご紹介したことがある書籍ですが、当ブログでも触れている「気質論」について詳しくまとめられています。気質論とMBTIを合わせて考えると、各タイプについての理解がより深まるんじゃないかな?心理機能やタイプの説明は最低限ですので、初心者の方はMBTIの書籍と合わせて読むことをオススメします!

 Q.相性論で参考にしているサイトは?

私が参考にしている英文サイトたちをまとめて翻訳されいる日本語のブログもあります。筆者さんの所見なんかも書いてあって面白いです。お気に入りの記事をぺたり。

私のブログはあくまでも二次元オタクの趣味ブログで、専門性よりも独創性をアドバンテージとしています。なのでもっと専門的にソシオニクスや相性論を知りたい!と言うのであればこちらのブログや私が挙げた英文サイトを参考にされたほうが良いとは思います。あくまでも私はソシオニクスの理論とA3!内のストーリーを結びつけてユーモラスに!かつ、わかりやすく!応用しているだけに過ぎませんので…。

 

とりあえず今日のところは以上!徐々に過去の質問をまとめていこうと思います!